介護老人施設の選び方

大切な家族のために、しっかり選びましょう

TOPページ > 立地で選ぶ

立地で選ぶ

両親や家族が入居する老人施設を選ぶのはなかなか難しく、本人の希望とこちらの希望を合わせると、一つの候補にまとまらないこともあります。
そんな時に選選び方のポイントとなるのが、老人施設がある場所の立地についてです。
それぞれの施設の場所には、メリットとデメリットが存在します。そこをよく把握したうえで、入居する場所を決めていきましょう。

まずは、自然が豊かでのどかな場所である施設のメリットとデメリットですが、メリットは入居者が快適でゆったりと暮らすことが出来ることです。
都会の喧騒から離れて、静かな場所で癒されながら毎日を送ることが出来るのは、大きなメリットの一つとなります。

デメリットとしては、家族が面会したり顔を見に行ったりするのに時間がかかってしまうことです。雪が降る地方などでは特に大変になります。

次に交通機関が発達している立地にある施設のメリットとデメリットとなります。
メリットは、ご家族がすぐに会いにいけることと、買い物なども近くですることが出来ますので、様々な刺激に触れる事が出来るということです。
そしてデメリットは、騒音や排気ガスの影響を受けてしまうことです。

このように、それぞれの立地によってメリットとデメリットは様々となります。選び方としては、入居者の方の居心地の良さです。
今まで住んできた住環境になるべく近い場所であることも大切です。是非参考になさって下さい。